« 2008年02月 | メイン | 2008年06月 »

2008年04月 アーカイブ

2008年04月08日

TULIP


TULIP


TULIP

夜桜

2008年04月10日

葉山

2008年04月18日

HDR HARF AND HARF

数多くのフォトをHDR加工してきましたが、
一番人気の高かったのは、これでしょうかね。

これは、船橋市の落花生畑。
半分土で、半分緑。
雲がいい感じで夏から秋への変化を感じさせてくれます。

そして、晴れている。

雲が沢山出ていて、しかも晴れているとき。

それがHDRに最適だと思っています。



HDRとはHigh Dynamic Rangeの略です。ここでいっているレンジとは、最も明るい部分と、最も暗い部分との差のことです。通常人間の目ではかなりの明暗範囲を調整して見ているのでしょう。しかし、カメラは、それよりももっと狭い範囲しか撮ることができません。ですから、明るい部分は白く飛んでしまい、逆に影などは黒くまったくみえなくなってしまいます。

HDRは、この見えなくなっている明るい部分、暗い部分も見えるように加工する技術です。
まず、同じ場所で標準の露出、明るめの露出、暗めの露出の3種類を撮影し、ソフトで露出合成を行います。そして、トーンマッピングとよぶ、色の調整を行います。これで、ダイナミックなフォトが出来上がるわけです。

また、ROW データから擬似的にこの3枚を生成して、そこからHDRを生成することも可能です。

上の写真は、実際かなりアンダー(暗く)になってしまっていたROWデータを復活させたものです。

黒くつぶれてた畑に色が蘇り、畑の土色が明るくなり、落花生の花も緑になりました。そして、本来白くのっぺりとしてしまう雲も立体感が出て奥行きが感じられます。

わたしは、Photomatixというソフトウエアを使って加工しています。

2008年04月23日

センロ


-


-


海浜幕張

海浜幕張を浜田川からみる。浜田川の両サイドはサイクリングをしたりジョギングをしたりする人が多く
駅周辺のビジネス街から比べスローライフな場所です。

2008年04月26日

幕張本郷駅前ロータリー

ひさしぶりに幕張本郷駅前ロータリー
これは朝一番、ちょっと雲が多かったのでHDR日和



こちらは晴れた夕方


まったく違った感じですね。

2008年04月28日

地球

4月もおわりだというのに、蓼科の山の上には雪がまだまだ沢山積もっていました。
雪山から晴天の空をギョロ目レンズで撮ってみたら
まるで地球のように見えました。



About 2008年04月

2008年04月にブログ「iPLUSONE Photo Blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年02月です。

次のアーカイブは2008年06月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34